0
¥0

現在カート内に商品はございません。

「美容・健康・環境」をテーマに

私達は日々努力することをお約束します

自然豊かな宮崎の山奥『竹炭の里』では、美容、健康、環境をテーマに、昔ながらの本格土窯を使って、熟練した職人が匠の技で竹炭・竹酢液をつくっています。
私たちは環境汚染のない温暖な宮崎の山奥で、孟宗竹を丹念に育てています。
国内外の検査機関の厳しい品質基準、安全基準をクリアし、機械では決して焼くことのできない最高級の竹炭・竹酢液をつくり続けています。


美容製品の品質


健康・安全性への取り組み

ISO、有機JAS認証を取得している提携工場に粉砕・検査を委託し、竹炭パウダーの品質管理・維持を行っています。
また国立大学法人宮崎大学および、宮崎県工業技術センターとの共同研究を通して、自社製造の竹炭および竹酢液の成分分析、並びに安全性に関する各種データを蓄積し、 農業・畜産県である宮崎県の農家のため竹炭を使った家畜飼料や土壌改良剤への応用を研究しています。
また、品質管理体制および安全衛生管理体制の構築を目的として、財団法人宮崎県産業支援財団の指導を頂いています。

有機JAS認証書・JASオーガニック認証書

環境維持・改善への取り組み

放置竹林から伐採した竹を地元の農家から買い取っています。
また独自に竹炭をつくるためだけに育てられた竹林から、4年生以上の孟宗竹を選び原料とすることで、高付加価値化に必要な品質の維持を行っています。
これらは、肉厚でミネラルを多く含む良質な竹です。
また、土窯用の燃料はガスや重油などは一切使用せず、天然の薪や竹のみを使用しています。
(地球環境を考え薪は地元の製材所から出た廃材を使用。
ただし、防虫剤などの薬剤が塗られたものは使用していません)


カテゴリ一覧

ページトップへ